コンビニでアルバイトをした感想

私はコンビニでアルバイトをしていました。大まかな内容はコンビニバイト未経験の方でも想像できる通り、レジ操作や検品・品出しが主な業務となります。
その他にもカフェ清掃やドリンクの補充やトイレ清掃やフライヤーの清掃など色々ありますが、基本はレジ操作や検品・品出しとなっています。

私は人とコミュニケーションを取ることが苦手なのですが、バイト先ではコミュニケーションで苦しんだ経験というのはあまりありません。
同じバイト先で働いている方々とは業務内容でのやり取りを少しする程度ですし、
お客さんとのコミュニケーションも業務的なものがほぼ大半を占めますので、私はそれがとても楽に感じられました。

バイトでの喜びは、作業を長時間にわたり行い、バイトの時間が終了した時です。
達成感を感じることができました。しかし当然ながら、ただ楽しいだけではありません。
誰だってミスをするものだと思いますが、フライヤー商品を落としてしまったり、電子レンジで温めた商品をお客さんに渡すのを忘れ、
そのままお客さんが帰られてしまったり等の多数のミスを犯してしまいました。
その度に自己嫌悪に陥っていました。その件に対して、オーナー等から責められたこともありました。
それでも、時給を貰い、バイトとして雇われていたことに、私はとてもやりがいを感じました。やって良かったと思っています。